持ち数の管理(断捨離)

Tシャツ(半袖)の持ち数調べ!着ない理由を考えて今後に生かす【洋服の断捨離】

夏のファッションの主役といえば、Tシャツです。動きやすいですし、暑い夏は毎日Tシャツばかりということも(苦笑)。価格もプチプラですし、つい持ち数が増えてしまうアイテムの一つです。

毎年買い足していますが、劣化も早いので、入れ替わりのサイクルは早めのアイテム。そんなTシャツの中に、あまり着ていないものもチラホラ。

手持ちのTシャツを並べて、あーでもない、こーでもないと、分類したり見直したり。まずは手持ちのTシャツと向き合うことからスタートです。

パパパッと断捨離出来たらいいのですが、私はこうやって悩まないと捨てられない性格なのです(笑)

スポンサーリンク



あまり着ていないTシャツを観察してみたら?

まずは、よく着ているもの、着ていないものを分けてみました。

あまり着ていないものをまとめてみると、存在すら忘れていたTシャツが見つかりました。

5年以上所有している、普通のロゴTシャツです。

どうして着なくなってしまったのか考えてみたら答えは簡単!ぽっちゃりな体形が目立ってしまうから(苦笑)。

最初はポッコリお腹が気になるぐらいでしたが、今では肩回り~二の腕にかけてもムチムチに見えてしまって、とてもじゃないが1枚では着られません。

あまり着ていないTシャツをまとめてみると、体にフィットしたり、ストンとした形が多いことを発見。

写真に写っているのは8枚ですが、後から忘れていたものが数枚出てきたので、確実に10枚以上あります。

ジャケットやカーデと組み合わせて着ることもありますが、10枚は多すぎです。

あまり着ないから、劣化もしておらず新品同様なものも。これを処分するのは私にはハードルが高いなぁ。

よく着ているTシャツを観察してみたら?

よく着るTシャツを観察してみたら、ゆったりとしたデザインばかりでした。

特にこんな感じのドルマン風なのが多いです。

参考 しまむら購入品◆体型カバーできるドルマンTシャツ~HK WORKS LONDON2016春夏~

40代になってぽっちゃり度が加速していますから、ゆったりしたドルマンTシャツについ手が伸びてしまいます。

ゆったりデザインのTシャツをまとめてみました。

こちらは計8枚。よく着ているものなので、存在を忘れているものはありません。

洗濯のサイクルを考えると3枚あれば着まわせるわけですが、色柄の組み合わせもありますので、この8枚という枚数は問題ないと思います。

スポンサーリンク



夏に着たくなるボーダー柄Tシャツ

手持ちのTシャツを眺めながらあれこれ分類していたら、ボーダー柄が意外と多いことに気付きました。

全部で7枚。ボーダーの太さや色は重なってはいませんが、なんとなく多いような気もします(苦笑)

並べてみるまでは、ボーダーをもっと買い足したいと思っていたのです。ボーダー柄が定番だといっても、これ以上は必要ないですね。

ボーダーといっても、色の組み合わせや太さがまちまち。色違い欲しくなったり、幅違いがほしくなったりするのが、ボーダーマジック!

夏のTシャツはシンプルなので、変化を取り入れようとしてボーダー柄を選んでしまっているのかも。ただ単に好きなだけというのもありますが(苦笑)。

意外と難しい定番の白Tシャツ

白いTシャツといえば定番のイメージですが、私は「これ!」といったものに出会えていません。

この3点はどれもイマイチです。

左側のぺプラム(裾フリル)デザインのものは、下のほうに重心が着てしまって、背が低い私だとバランスがとりにくい。

真ん中のものは首回りのビジューが毎回取れてしまうので、補修するのが面倒になってしまいました。

右側の肩にレースがついたデザインのものは、裾がまっすぐなので、ボトムスにINしないと違和感があります。裾はラウンドデザインだったら出して着られたのにな。

白は下着がすけやすいため、ベージュの下着を選んだり、タンクトップを重ねたりするのが面倒だなと思ってしまうことも。

だんだんと着る機会が減ってしまっているのが白いTシャツです。白って定番なのに難しい!

デザイン性が高いTシャツ

デザインが少し凝っているTシャツとまとめてみました。

この2点は生地が厚めなので真夏には着られません。

左はショート丈なので、ワイドパンツやスカートに合わせています。スキニーパンツと合わせるのは私の体系だと無理ですね。ローライズのデニムだと背中見えちゃうし、お尻が大きいのが目立ってしまいますから(笑)。

右側は2015年に流行ったフリンジデザインのもの。昨シーズン(2016年)にもフリンジは見かけましたが、もうデザインが賞味期限切れのような気がします。ボックス型のデザインで、スカートにもパンツにも合わせやすいのでたくさん着まわしました。

この2点は断捨離候補ですね。

それから、この2点はボトムスを選ぶので、着る機会が少ないです。

左側は裾にフリルがついているので、背が低い私だとバランスが難しいのです。着丈も長めなのでガウチョパンツやワイドパンツに合わせると、のろまそうな感じになってしまって(苦笑)。タイトスカートにしか合わせられませんでした。

右側は昔好きだったAライン。かわいいデザインなのですが、肩からバストにかけてフィットするので、ムチムチした感じが気になります。ボトムスはスキニーパンツが似合うのですが、一昨年・昨年と涼しいガウチョやワイドパンツばかりだったので、着る機会が少なかったです。

今年(2017年)は素肌涼やかデニムを買ったので、厚い夏でもデニムを履けちゃいます。

参考 しまむら購入品◆夏にピッタリな素肌涼やかデニムパンツ【CLOSSHI】

この2枚は好きなボーダー柄ですし、まだまら着るつもりです。

まとめ:Tシャツの捨てるタイミングは?

今回Tシャツの持ち数を調べてみて、収納スペースの割には数が多いのに驚きました。Tシャツはコンパクトに畳むとたくさんしまえてしまいますからね。

そして、一番のネックは「あまり着る機会がなくて、着用感がなく劣化していない服」でした。着ないから劣化しないわけですが、着ないのに捨てるには罪悪感が伴います。とりあえず、あまり着る機会がないのに10着は多いので、数は頑張って減らします。

Tシャツを整理していてすぐに断捨離しようと決心がついたものはこちら。

着用感がいっぱいで小さな毛玉ができているものも。毛玉ができるぐらいたくさん着たので、捨てる罪悪感は少ないです。3点ともしまむらでプチプラだったので、もとは確実にとった気分です。

持ち数を増やさないためにも、たくさん着られるお気に入りをしっかりと選んで買い物していきたいです。そして、年齢や体形の変化で着られなくなった服は、頑張って手放す努力をしたいと思います。

スポンサーリンク



ABOUT ME
komie
komie
アラフォー40代主婦がシンプルベーシックな大人カジュアルを研究中!しまむら・GU・ユニクロのプチプラ情報も発信しています。

注目記事(一部広告を含みます)