しまむら購入品◆ドライリッチ素材の黒トラックパンツ【CLOSSHI・クロッシー】

しまむら購入品黒パンツ

しまむら大好きな40代主婦 komie です。プチプラ服で大人カジュアルな着こなしを目指しています。しまむらでCLOSSHI(クロッシー)のパンツを買ったので記録用にまとめました。

手持ちの洋服を把握するためにブログを活用しています。ブログをワードローブノートする作戦です。

購入時期、価格、選んだポイントをまとめて、コーディネートや今後の買い物の参考になるようにしています。

スポンサーリンク

価格と選んだポイント(品番あり)

2017年7月購入。定価1500円の品ですが、レジにて40%になる日に購入したので900円でした。

プライスタグ

このデザインは黒のほかにカーキ色がありました。ワイドパンツ(ガウチョパンツ)のデザインもありましたよ。

レジにて40%OFFになったのはCLOSSHI(クロッシー)のドDRY RICH(ドライリッチ)素材のものです。

↓ 7月15日付のチラシに掲載されてました(下の方です)。

しまむら広告7/15

Tシャツは色やデザインともにベーシック&シンプルなデザインが多いシリーズで、目印はペンギンがかわいいタグです。

ドライリッチタグ

DRY RICH(ドライリッチ)は「いつでもドライで快適!」な素材です。

ペンギンさんのタグを見ると抗菌防臭、UV対策、接触冷感、抗ピリングの機能が載っていますね。W効果とありますが、実際は4つの機能付き。

毛羽立ちが少なくさらさらした風合いの特殊紡績糸を使用していて、汗を吸収してから素早く乾燥させ、快適さを保つ機能があります。

抗菌防臭なのは天然のグレープフルーツ種子より抽出した、安全性の高い抗菌材を配合しているからだそうです。

部屋着(パジャマ)として着ているのでかなりのヘビロテなのですが、洗濯を重ねても毛玉ができてきません。ジャージやスウェット素材など動きやすい素材の黒パンツだと毛玉ができてすぐにダメにしたことがあります。

それを考えるとドライリッチ黒パンツとしては優秀だと思います。抗ピリング機能はなかなかいい仕事をしてくれます。

黒なのでホコリがついて少し目立ちますが、粘着テープのコロコロをするほどではないかな。

素材タグ

素材はポリエステル62%、レーヨン(モダール)35%、ポリウレタン3%です。

レーヨン(モダール)がはいているとしっとりした柔らかい素材になるイメージが強かったのですが、こちらは凹凸のある織り方の生地なのでさらっとした感じです。鹿の子のポロシャツに近い肌触りになっています。

ウエスト部分は総ゴムで、腰からお尻にかけてゆったりしたデザインです。

しまむら黒パンツ詳細

裾は裏側だけにゴムが入っています。

しまむら黒パンツ詳細

プライスタグには「DRテーパード61」とあるのですが、テーパードというよりはトラックパンツのほうがしっくりきます。61というのは股下サイズなのかな。身長150㎝と小さい私がはいてくるぶし丈です。

スポンサーリンク

ドライリッチの黒パンツのコーディネート

部屋着(パジャマ)として買ったのでコーディネートというほどの組み合わせはなし(苦笑)。

Tシャツと合わせてストレッチやヨガをやるのにもよさそう。生地に伸びはさほどないのですが、ゆったりしたデザインなので運動はしやすいです。

しまむら黒パンツコーデ

Tシャツはしまむらで買ったHK WORKS LONDONのものです。

参考 しまむら購入品◆値下げ品のカーキのロゴTシャツ【HK WORKS LONDON】

裾がゴムなのを利用して足首が見えるように着こなして、ヒールを合わせればきちんと感のあるおしゃれ着にもなりそうです。

何しろゆるっとしていて、肌にまとわりつかないドライリッチ素材なので、暑いけれど少しきちんとしたいという時にもおすすめです。

レジにて40%OFFだったので同じドライリッチ素材のTシャツも一緒に買っています。こちらは980円が580円で買えました。

前身ごろがレースになったTシャツなのですが、同じドライリッチでも肌触りはだいぶ違います。Tシャツのほうはしっとりしたきめ細かい生地です。

参考 しまむら購入品◆ドライリッチ素材オフホワイトのレース切替プルオーバー


スポンサーリンク