参考にしている本・雑誌

大人のシンプルベーシック|鈴木尚子著を読んだ感想・レビュー【40代の参考書】

プチプラ服で大人カジュアルファッションを楽しみたい komie です。

クローゼットオーガナイザーである鈴木尚子さんの著書「大人のシンプルベーシック」を購入しました。誰からも「感じがいい」「素敵」といわれるという説明書きがついたタイトルになっています。

本を読んだ感想などをまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク



価格と選んだポイント

2017年8月に楽天ブックスで購入。KADOKAWAから出されていて価格は1400円(税別)です。

鈴木尚子さんの1冊目のファッション本がとてもよかったので、2冊目のこちらも購入することにしました。内容としては1冊目の知識がベースにあって、それを元にアレンジをする感じでしょうか。

1冊目が基礎編、2冊目は応用編ですね。

1冊目の本の感想はこちらの記事にまとめています。

参考 シンプルベーシックなMy Styleの作り方|鈴木尚子著を読んだ感想(レビュー)

グレーとベージュの使い方については、本当に納得できる内容でした。

大人のシンプルベーシックを読んだ感想

「これからのおしゃれに迷いが消えた」との声が多数届いているそうです。鈴木尚子さんの著書は理論から学べるので、コーデを真似するだけでなく自分で組めるようになると私も感じます。

役立つボトムス特集

この本の最初の特集が「コーディネートの軸をつくるボトムス特集」なんです。体型別のパンツの選び方、スカートの選び方など参考になりました。

この本を読んでテーパードパンツのコーデに挑戦したいと決意しています!

ブラウンの使い方が上手!

1冊目の時はグレーとベージュの使い方に感動したのですが、今回の2冊目の本では鈴木尚子さんのブラウン(茶色)の使い方が素敵だなと感じました。

私は茶系の色が好きなのに、バックも靴も使い勝手が黒よりも悪いと感じてしまうことが多いのです。茶色のバッグと靴をそろえてみたものの使い切れていません。

茶色やベージュはモノトーン(黒やグレー)に比べて色味の幅が広いので余計に難しい!「何が違うのかしら?」と思いながら何度も本に掲載されているコーデを見直しています。

スポンサーリンク



骨格診断も学べる

広く浅くですが骨格診断にも触れています。私は骨格診断の本を何冊か読んでいますが、イラストで表現されているものが多いのです。

鈴木尚子さんの著書では実際に鈴木さん自身が着ていたり、実際のコーデが掲載されているので分かりやすいです。

鈴木尚子さんはストレートで私もストレートなので、ストレートさんにはお勧めの本です。フェミニン系が好きなウェーブの人だと物足りないかもしれません。

そのまま真似したいコーデがたくさん!

2冊目の本には1冊目よりコーデがたくさん掲載されています。シンプルベーシックな服が基本なので、そのまま真似できそうなものばかりです。

鈴木尚子さんはファストファッションだけでなく、お値段のいいものも取り混ぜて持ってらっしゃいます。私はオールプチプラになってしまいますが、それでも探せばなんとかなりそうなものばかりです。

まとめ

1冊目の本にプラスする内容のせいか、いろいろな特集が広く浅く盛りだくさんになっています。

「ライフスタイルに合わせたワードローブの作り方」という特集がとても気になる内容でした。何度か読んでいるのですが、納得してすっきり!とまでは言っていません。もっと詳しく知りたいので、この部分にクローズアップして3冊目を期待します!

最後のほうは家族コーデまで載っていて、欲張りな内容になっている分、後半は満足度が分散してしまっている感じもします。

1冊目を読んだ時にはベージュのスカートを買ったのですが、今回はベージュのパンツを買いたいくなりました(笑)。

鈴木尚子さんの著書は2冊とも持っている価値ありなので、セットで読んでもらいたいです。

一冊目の本

2冊目の本

スポンサーリンク



ABOUT ME
komie
komie
アラフォー40代主婦がシンプルベーシックな大人カジュアルを研究中!しまむら・GU・ユニクロのプチプラ情報も発信しています。

注目記事(一部広告を含みます)