参考にしている本・雑誌

おしゃれの基本が学べる『クローゼットは3色でいい』を読んだ感想

パーソナルスタイリストである杉山律子さんの著書『クローゼットは3色でいい』を読みました。

おしゃれが苦手な方やシンプル派の方におすすめな内容だったので紹介したいと思います。

スポンサーリンク



アマゾンのレビュー評価のよさが購読の決め手

アマゾンのレビュー数も多くて、評価も高い点がこうにゅの決め手になりました。

私は電子書籍(Amazon kindle)で読みました。お試し期間だったのかお値段が377円(2017年12月時点)になっていたのです。今はもっと高くなっているので本当にお買い得でした。

色チャートなど紙の本のほうが伝わりやすいので、お手頃な中古本がでたら買ってしまうかも。それくらい気に入っています。

基本の3色の選び方は?

『クローゼットは3色でいい』を何度も読み返しています。一番のコーデの特徴は杉山さんの提案する基本の3色の中には必ず「白(ホワイト)」が入ってくることです。

アラフォーになってから洋服で白を選ぶ機会が減っていました。子育てをしていると白は汚れが付きやすいのが気になりますし、顔が白に負けてしまうように感じていたのです。

白の次に3色の中には黒(ブラック)と紺(ネイビー)のどちらかを選びます。私はネイビーが好きなのですが、秋冬は黒のほうがしっくりきて出番が多くなります。

欲張りなのですが黒と紺のどちらかを選ぶのは難しいので、季節によって緩やかに使い分けることにしました。

白と黒(紺)に合わせるのは中間色。グレーとベージュの他に2色あって全部で4色の中から選びます。

私はグレーとベージュのアイテムが多いので、こちらも季節によって使い分けようかな。

「季節によって使い分ける」なんて言っていると、クローゼットは全然3色にはなりません(笑)

そうなんです!

この本は「3色でいい!」と題名で言い切っていますが、いろんな色の組み合わせ方を伝授してくれているのです。

基本3色以外にも、いろんな色の組み合わせ方のコツが紹介されているので、応用することができます。

春夏の基本3色が決定!

春夏のメイン3色は、白とネイビーとベージュにしようと思います。

ネイビー×ベージュの定番の組み合わせです。バックに白を入れたのでさわやかな明るさが出ました。

お財布ショルダーのサーモンピンクが差し色になっています。差し色をいれても3色に抑えるているのでスッキリしたコーデになっています。

スポンサーリンク



秋冬の基本3色が決定!

秋冬のメイン3色は、白と黒とグレーにしようと思います。

トップス:グレーのVネックニット(スタイレスト)
ボトムス:黒のタックパンツ(GU)
バッグ:白のロゴ入りトートバッグ(しまむら)
靴:白のスニーカー(adidas・楽天)

★ アイテム名は詳しい説明記事へリンクしています。

バッグと靴はカジュアルな白セットです。この組み合わせだと手軽に白をコーデに入れられます。

トップスはタグ表記は黒ですがツイードなので見た目重視でグレー扱い。パンプスもタグ表記はライトベージュですが、このバッグとセットで使う時はオフホワイト扱いです。

いつもなら黒のバッグと靴で合わせるところですが、この本を意識してホワイトにしてみました。

サブになる基本色をプラス

応用として、チャコールグレー、デニム、他1色の計3色をを基本色にプラスできます。サブ基本色です。

私の好きなチャコールグレーがここでやっと登場。デニムは一般的にはド定番なのに、この本ではサブ扱いというのがポイントです。

画像だと分かりにくいのですが、チャコールグレーのミドル丈スカートのコーデです。

チャコールグレーは私の中では黒と同じくらいの扱いだったのですが、サブなんてですね。チャコールグレーを使ったコーデは暗くなりがちで、組み合わせが難しいと感じることも多かったです。

プラスワンカラーも取り入れられます

プラスワンカラーというのは差し色とは違う扱いで、バーガンディ、キャメルと他1色の3色です。バーガンディ(ボルドー)とキャメルは大好きなので、たくさん持っています(特に秋冬)。

基本色と同じぐらい持っているので、割合的には減らしたほうがいいと思いました。このコーデなんて、ボルドーとキャメル大好きすぎです(笑)。

ボルドーは服も小物も分量多すぎでした。

シンプルクローゼットを目指す

この本を参考にすれば、本当にクローゼットは3色にできます。さらに応用すれば3色以上のアイテムを使いこなすこともできるようになります。

私は3色に絞ることはできなさそうなのですが、クローゼットをシンプルにするため役に立つと思いました。

まずは、チャコールグレー、ボルドー、キャメルの3色はこれ以上増やしません!

好きだからつい増えてしまいますが、確かに使い勝手を考えると、基本3色ほどは登場していませんし。

その代わり白をもっと意識して取り入れようと思います。

この本を読み込んで、しっかりとシンプルクローゼットを目指いしたいと思います。

スポンサーリンク



ABOUT ME
komie
komie
アラフォー40代主婦がシンプルベーシックな大人カジュアルを研究中!しまむら・GU・ユニクロのプチプラ情報も発信しています。

注目記事(一部広告を含みます)