バッグ

ハンドメイド◆手作りの和柄クラッチバック

和柄の布を使ってクラッチバックを手作りしました。

140818-5

スポンサーリンク



100円のハギレで制作費は格安。作りもシンプル。

シンプルに、縦長の袋を作って、折って使うタイプです。

140818-6

持ち手をつければトートにもなりますね。子育て主婦だといざというときにはトートになると便利そう。裏側はナチュラルな麻布を使ったので折るとツートンになります。

和柄の布は、もう何年も前にサンキで買った100円ハギレ。他の柄も買ってあって保管していました。折ったときに柄がキレイに出るように、布を裁つときには注意しました。

和柄の布は薄いので、パッチワークのように間にキルト芯をはさむ方法で作ることに。キルト芯がなかったので、はさんだのはフリースですけど(笑)。

プクッとしてかわいくなりましたが、厚みが増したせいで、入れたかった長財布がギリギリ入らなくなってしまったの~!

140818-7

今度はもっと大きく作らないと! 余力があったらリベンジします。持ち手をつけたり、アレンジするものよさそうです。

スポンサーリンク



コーディネート

シンプルなコーデのポイントになります。

しまむらの黒のオールインワンコーデに↓

140731-5

しまむらの白のシフォントップスのコーデに↓

140818-4

一応写真には撮りましたが、長財布が入らなかったのでクラッチバックとしては不完全。実はオムツとお尻拭きをいれたり、子供用のおやつ入れになったりと、バックINバックとして活躍中(笑)。

バックの中に鮮やかな和柄があると、テンションUPします。

にほんブログ村 トラコミュ 育児の合間にハンドメイドへ
育児の合間にハンドメイド
スポンサーリンク



ABOUT ME
komie
komie
アラフォー40代主婦がシンプルベーシックな大人カジュアルを研究中!しまむら・GU・ユニクロのプチプラ情報も発信しています。

注目記事(一部広告を含みます)