しまむら大好きな40代主婦の洋服管理ノート。プチプラ服でシンプルベーシックな大人カジュアルを研究中!

クローゼットの衣替え&断捨離におすすめ!ブランド品買取サービスをお試し【リファンデーション】

持ち数の管理(断捨離)

シルバーウィークも後半になりますね。色々とお出かけを楽しんだ後は自宅でのんびりしたくなりますね。

9月になって朝晩涼しくなりましたから、衣替えや断捨離が気になっている方も多いはず。

私も夏のセールでたくさん買ってしまったし(ユニクロのワゴンの品ですが・笑)、秋物もGUとしまむらで仕入れているので、クローゼットの整理をしなければ!

スポンサーリンク

ブランド品買い取りサービスを試してみました!

クローゼットの奥にブランド品は眠っていませんか?

最近はプチプラファッションばかりの私ですが、使わないけれど捨てられない物をいくつか持っていました。

以前から気になっていたブランド品買い取りサービスを使ってみることに!

↓ 使わないけれど捨てられない物。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新婚旅行のグアムで買ったシャネルの財布。箱や付属品(カード)なども保管してありました。

5年ほど使いましたから使用感たっぷり。でも壊れてはいませんから使えます。

二つ折り財布が使いにくいのと、カードポケットが少なくて不便になってしまったので、長財布に買い換えました。

↓ ディーゼルのバッグ2点。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左側のベージュ色斜めかけショルダーは1人目を育児中に毎日のように使っていました。その当時はバッグを毎日買えるという気持ちの余裕がありませんでした(苦笑)。

ベージュ色なので目立ちませんが薄汚れています。楽天内のお店で7000円くらいで買いました。

右側の黒のボストンタイプは未使用です。楽天のお店で5000~6000円で買いました。2点以上買うと10%OFFに吊られて次いで買いした覚えがあります。

デザインは格好いいけど、今の好みではありません。未使用なので捨てることもできず、ずっとしまったまま。

この3点とその他に私にとってはプチプラではない未使用の洋服を数点入れて、買い取りサービスをお願いしてみました。

スポンサーリンク

ブランド品買い取りサービスの流れとこのお店を選んだ理由は?

私が利用したブランド品買い取りサービスはリファウンデーションというお店です。

ウェブサイトから申込みすると空の段ボール箱が送ってもらえます。私はリサイクル段ボールにしました(段ボールの大きさも選べます)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

段ボールの中には宅配便の送付票が入っています。それからプチプチも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この中に査定してもらいたい物を詰め込んで、佐川急便さんに集荷してもらって送付するという流れです。

翌日には「荷物が届きました」というメールが届いて、実際の査定額がメールされてきたのは5日後ぐらいでした。混雑していて時間がかかっているそうですよ。

私が今回リファウンデーションを利用したのは、以前好きだったあこがれのブロガーさんが利用していたのを覚えていたからです(もうそのブロガーさんはブログ更新していませんが・涙)

そのあこがれのブロガーさん情報ではプチプラな洋服類もお値段が付けてもらえて満足!という内容だったので私もリファウンデーションにお願いしてみることに。

スポンサードサイト


買い取りサービスを利用してみた感想と査定結果は?

買い取り査定の結果なのですが、洋服はすべて買い取りしてもらえませんでした (;´▽`A“

2015年7月から買い取り基準が変更になったそうです。洋服関係はとても厳しくなったようで、もっとハイブランドな物でないと買い取りしてもらえないようです。

ハイブランドでなくても未使用なら買い取りしてもらえるかな?と思っていたのでそれにはガッカリ。

その代わり、ハイブランドのシャネルの財布は思っていたよりも高値で売れました。

査定結果は?

シャネルの財布 4000円
ディーゼルのバッグ(ベージュ) 600円
ディーゼルのバッグ(黒・未使用)600円

合計:5200円

シャネルの財布は近所のショッピングモール内の買い取りショップで2500円(箱があれば3000円)と言われたことがありますから、4000円だったのは大満足。

使用感ありありの薄汚れたベージュ色バッグと未使用新品の黒のバッグが同じ値段というのが驚きでした。なぜ? 

↓ もう一度同じ写真ですが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実はベージュ色の方は捨てようと思っていたのですが急に思い立って買い取りの段ボールに追加したの。黒のバッグの方は1000円以上にならなければ戻してもらおうと思っていました。

黒のバッグは目標の1000円には届かなかったけど、捨てるつもりだったベージュ色バッグに値段がついて2点で1200円に。

使う機会はなさそうなので思い切って買い取ってもらうことにしました。

お値段の付かなかった洋服類ですが、処分を頼むと査定額に300円プラスしてもらえるそうです。私は捨てるには惜しかったので返送してもらうことに。

↓ 返送してもらった服はこちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私が送ったときより丁寧に梱包されて戻ってきました(笑)。買い取り金額の5200円は数日後に銀行へ振り込みしてもらって、今回の取引は完了!

捨てられない性格なので、処分することに対して罪悪感を感じてしまいます。買い取ってもらえると思うと少し楽になります。オークションなど利用して上手に断捨離している方がうらやましいです。

私はズルズルと所有してしまって売り時を逃がすタイプだわ(苦笑)

私のようにオークションに出す手間は掛けられない、でも捨てるのが苦手でなかなか処分できない、という方は買い取りサービスはおすすめです。

私の場合は洋服は買い取り不可でした。財布やバックなどが高額査定してもらえる印象です



>> ブランド・アパレル・金・ダイヤ買取☆【リファウンデーション】
持ち数の管理(断捨離)
注目記事(一部広告を含みます)